大切な予定や用事があり、どうしても定時で帰りたいとき、スムーズに退社するコツ

◎スムーズに定時退社する方法
なんとしてでも定時に帰りたい日がある。
今日だけは定時で!と念じている日に限って、上司からのこれ、明日の朝までにお願い
と、できれば何事もなく平和に退社したいですよね。
まず、定時退社したい日があらかじめ決まっているなら、当日ではなく数日前に上司に伝えておくこと。
その日までにやるべきことはちゃんと終わらせますので!と宣言し、早めに作業を進める。
万が一上司以外に助けを求められても、早めに仕事を進めておけば、ヘルプをした上で定時退社も可能かも
自分の仕事で手一杯のときはごめんなさい、今日は無理なんですと断ルコとも出来ます。
いつでもなんでも引き受ける人だと思われないことも大事です。
家庭の事情など、突発的理由から急に定時退社したい時は正直に事情を伝えます。適当に濁したり嘘をついたりすると、のちのちまわりから疑惑の目で見られかねません。
日ごろから、お互いさまの精神でまわりの人とカバーし合うことも大事。
同僚が定時で帰りたい日に急な仕事を頼まれて困っていたら、自分が代打する。
自分の時には助けてもらいやすくなります。
その日はお休みにするのもアリです。
平日にライブに行くときは有給休暇を取る。
(仕事後に慌てて会場に駆けつけても気持ちが切り替えられず存分に楽しめない)
当日、気もそぞろで仕事に集中できずミスを連発するよりは断然いいと思います。

・日ごろから真面目に仕事をする
・助け合いを忘れない
・上司への連絡は当日ではなく前もって
・仕事は早め早めに進めておこう
・お互いさまの精神で日ごろから助け合おう
・いっそ有給休暇を取るのも一案(一日でも半日でも)