シニア勤務の給料にびっくり! 夫がリタイアする前後の家計の現状!

シニア勤務の給料にびっくり!
夫がリタイアする前後の家計の現状!
60歳で定年した後もシニア勤務で同じ会社に勤めているが、給料が激減、給与明細を見てびっくり!
見たこともないほど少ない金額
収入は激減したが、支出面では、持ち家の維持費のお金がかかることは変わらないのでこれをきっかけに、お金の出し入れはどんぶり勘定だったのが、支出を見直した結果、夫の小遣いの見直し、昼食は手づくり弁当など、入っていた保険は必要なものに絞って整理、服飾費にもお金をかけないことに
何もかも節約というわけではなく、収入は減ったが、仕事は以前より楽になり、夫婦で過ごす時間も増えたので、夫婦揃って近くを旅行したり、習い事をしたりとお金をかけずにエンジョイしています
今後の生活については、65歳で年金がもらえるのを機に退職しするか、フルタイムで働いて年金受給を先に延ばすか、65歳で年金をもらいながらパートで働いたほうがいいか、電卓を片手に夫婦で検討中
年金生活に入れば、貯金を取り崩していくことも、持ち家の場合大きな額の出費が突然くるのでは、修繕費にお金がかかるのでは、体が弱ってきたときの為に家の中の段差、リフォームの必要があるかも?
妻か夫のどちらかでも病気や要介護になれば、生活は一変してしまうので、夫婦2人がいつまで健康でいられるか?も大きな関心ごとに!