自分の死後消しておきたい、アカウントのデータ!

自分の死後消しておきたい、アカウントのデータ!
GmailやGoogleドライブのデータを自動削除する方法
最近耳にする、エンディングプラン!
残された人が、あなたのペットや持ち物、Gmailアカウントをどうすればいいのか、わかるようにしておく
Gmail(Googleドライブ、Google Pay、Googleフォト)のエンディングプランを作成!
簡単に作成できるので、作成しておけば、死後にアカウントを荒らされる心配もない!

1、Googleアカウントにログイン
2、Googleアカウントページへ移動
(Google検索のページ、右上の自分のプロフィール写真をクリック)
3、検索窓でアカウント無効化管理ツールと検索
アカウントが長期間使用されなかった場合の設定作業を開始できます

・Google アカウントを一定期間使用しなかった場合に、アカウントデータを自動的に削除
最短期間は3カ月ですが、6カ月、12カ月、18カ月のオプションがある
アカウントデータが自動削除される前に、自分宛てにSMSで複数回、通知が送られます
・アカウントが長期間使用されなかった場合に通知する相手を最大10人まで追加できます
(通知する相手に、一部のデータのアクセス権を与えておくこともできる)
自分が死亡したとき、メールや写真をどうするか、小さなことを決めておくだけでも、不慮の事態が起きたとき、自分のデータが不正にアクセスされないと、安心ですよね