Googleマップの新機能(iPhone版)! iOSからも渋滞や事故などの情報共有が可能に!

Googleマップの新機能(iPhone版)!
iOSからも渋滞や事故などの情報共有が可能に!
普段からGoogleマップを使っている、iOSユーザーに朗報!
iPhoneでも、道路情報レポート機能が利用できるようになりました
iOS版の最新アップデートにより、iPhoneユーザーも事故や渋滞、スピード違反の取り締まりなどをリアルタイムでマップに直接レポートできます

1 App StoreからGoogleマップをアップデート
2 最新版のGoogleマップアプリを開く
3 ナビモードで「+」ボタンをタップ→道路情報レポートメニューを開く
4 追加したいレポートの種類
・衝突事故
・スピード違反取締
・軽い渋滞
・工事
・通行止め
・故障した車両
・路上の障害物
のいずれかをタップ
5 確定をタップする(または数秒間待つ)と、レポートが自動的に送信され、レポートがマップに表示される(しばらく待つ)