ずっと違和感を感じてた!結果が出てから言え!という人には?

結果が出てから言え!という人には
ずっと違和感を感じてた!

会社の上司などへ、何か提案しようとすると結果が出てから言え!
と、こんな経験はありませんか?
結果を出していないと言葉に説得力を持たせづらいため、
結果を出すまで黙っている人も!
でも、本当にいいの?
何だかモヤモヤしませんか?

結果が出てから言え=結果出てないやつは黙れということ
(結果出してる人だけが影響力を増やし続けることになる)
結果出てから言います=謙虚なことを言ってそうで割と言論のブレーキをかけてる?
ずっと今まで違和感を感じていた理由がこれでした
結果や実績はなくても、発言することは大切です
実力社会でも、声に出すのは自由
チームの実績の為に、違和感を感じたら言え!
チームの総力を最大限に生かすには、個人の結果を待ってる時間がもったいない
仕事で何より大事なことは、チームで大きな成果を出すこと
結果が出てから言え = 実績のないやつは黙れと意見を封じ込める
これは、すごくもったいない事をしています、チームのためにも、積極的に話せる環境が必要です