クルマの購入は、人生において大きな決断の1つ! 新車を買うときはココに注意しよう!

クルマの購入は、人生において大きな決断の1つ
新車を買うときはココに注意しよう!
気軽に買える物ではないからこそ、新車を買う際には営業マンの人柄で選びたいという方も多いのではないでしょうか?
ズバリ!営業マンのここを見ろ!
マイカーは、十分に納得した上で買いたい!
信頼できる家族や親戚に紹介してもらった営業マンから購入した方も多いのではないでしょうか?
単に安ければよかろうと考えるのではなく、
購入後のアフターフォローまで考えて、その後もお付き合い出来そうな営業マンの人柄で購入を決めるケースは多いです
1000台以上の販売実績がある営業マン!
入社3年目にして初めて社内で表彰されて、から今日に到るまでには大きな苦労があったようです
初めて社内で表彰を頂いた翌年
前年のようにやれば上手くいく!あくまで去年の正解で今年の正解とは限らなかった
絶えず進化し続けることで、初めて現状維持になるんだという事を思い知らされ、現状維持するために攻めの姿勢が必要と肌身をもって感じ、現状に満足しない事です
ズバリ、営業マンのココを見ろ!
信頼できる営業マンとは、どんな人なのか?
色々と質問してくるかどうかで見分けられる?
よくいるアパレルショップの店員さんみたいにグイグイ質問攻めで、お客様に煙たがれるのはやりすぎです!
営業マン的に見れば、お客さんが本当に必要としてるものは何か知ろうと努力した結果なんですが。
今、自分が買い物が楽しい!」と思える会話が出来ているか?
という観点を持つのも良いでしょう
営業マンがいくらオススメをしたところで、あくまで購入を決めるのはお客様なのです
お客様がお求めになるものに対し、営業がいくつ選択肢を提示してくれるのか?
(出来る営業マンに必要なスキル)
クルマの性能ばかりをアピールするのではなくて、
このクルマを買うことでこんな生活が待ってますよ、という提案します
クルマを通じて人生を豊かにする!
接客する際にはこのことを意識しています

お店全体でお客さまを守る、メカニックも接客対応をするなど、会社全体でお客様の安全を守るという意識している
セールスマンになる前までは、営業という仕事を勘違いしていた
営業って買って頂いたお客様にお礼を言うのが仕事だと!
お客様からお礼を言ってもらえるような働きをすることが営業マンの仕事だと気付いた!

私も車の営業マンを入社から退職するまで続けてきましたが、
最初の頃は、自分の商品知識をひけらかして、お客様は良い商品は必ず買ってくれると、信じ込んでいました
しかし、ある時突然に、売れなくなりました。自信があったのになぜ?
結果は大きな勘違いをしていたのです。
高額商品ともなると、
良い商品は当たり前でお客様の希望は、何をどのように間違いのないように選択し、後押しをしてくれ、購入後安心して任せられる営業マンから、買いたいのです。
それに気付いてからはお客様の希望をどんどん質問する様になりました、こちらから押し付けるような説明は、一切しません
その為の質問で最終的には車を売ろうとするのではなく、お客様と一緒に車選びをする様に心がけました。
すると、営業そのものが凄く楽しくなってきたのです。
お客様も一緒に楽しむ様になってきて、気づけば、わたしの商談コーナーからは常に笑い声がする様になっていました。
時々、上司から遊んでるの?と聞かれました
はい、お客様と一緒に遊びながら車選びをしていますと返答していました。
いつの間にか売る営業マンから売れる営業マンにが、目標となっていました。
退職した今もお客様から依頼が来ます。
ありがたい事です。
今のわたしはお客様=人間が好きです。
好きだからその人の事が知りたくて仕方ありません。
ですから、毎日が新しい出会いが有り、毎日が楽しいです!