あなたは何のために仕事をしている? 真正面から考える時代がやってくる?

あなたは何のために仕事をしている?
真正面から考える時代がやってくる?
コロナで浮き彫りに?
ただ会社に行くだけの人
成果を出している人の決定的な差!

あなたは何のために仕事をしている?
真正面から考える時代がやってくる?
新型コロナウイルスの影響で
さまざまな企業が対策を打ち出しています
従業員への休暇要請や人員削減等を始めています
もともと45歳以上の早期退職をさまざまな企業が実施していました
コロナにより人員削減の流れが大きく加速するでしょう
在宅勤務が中心となると
ただ会社に行くだけの人
実際に成果を出している人の差分が明確化されてきます
前者の人は勤務年数が長くても、退職勧告をされざるを得ない状況になる?でしょう
そのような時代に対応するために、あなたの価値は何かとの問いに答え続ける必要があります

言われたことをしぶしぶやるから
価値は生まれないのです
<日本の教育>
詰め込み式と言われ、それ自体は悪くはないのですが
<問題は>
毎日がやらされで埋め尽くされるということ
毎日の時間割と宿題があり、高校や大学は偏差値の高い順に志望している
答えのある問題をたくさん解いてパターンを暗記
それをベースに受験に挑み続けていくことで、主体性がなくなって行きます
主体性がないまま就職活動をして、そのまま働く人たちがたくさんいる
ただ会社に行って、お金をもらう
言われたことを最低限やるが、許されていた時代は
なんとかなりましたが、コロナの影響で余計な人材を抱えることは
現実的に難しくなったのです
仕事をしているフリをしてお茶を濁していた人が多い
それはもはや許されません

誰かのハッピーに貢献!
何かのKPIに反映させる!
日々の仕事を通じて、誰かのハッピーに貢献し
何らかのKPI 、目標を達成する上で、その達成度合いを計測ための定量的な指標に反映させ続ける必要が出てきているのです(実は少し難易度が高い)
ただ言われたことを面倒くさそうにこなすだけでは無理なのです
時間を使って手を動かせば何らかの価値は生まれますが、
それは基本的に外注でできる仕事です(高いコストを払って社内で抱える必要がない)

自分のために働いているだけではダメ
自分は〇〇のために仕事をしていると言えるようになることです
最初は
お金がたくさんほしいとか、成長したいとひとりよがりなものでもいいですが
このためと言える何かを持つことがファーストステップです
仕事をしていると
ひとりよがりなモチベーションだけだと、社会に対して本当の価値は生まれないと気づくはずです

自分のためだけに動いているだけでは、
第三者への価値提供はできない!
このために仕事をしている!と断言できる!こと
自分はなぜ仕事をしている?
自分は誰にどのような価値を届けたい?と考え出し、その答えが腹落ちしたときに
昔においてきてしまった主体性を取り戻す事ができます
自分はこのために仕事をしていますと堂々と言えるようになる!こと
その状態で仕事をしていると、変な雑音に惑わされることはなくなり
目の前の仕事に集中し、理想の社会を作るために行動し続けられるようになる
このことが、より少ない人数でビジネスを回すことが普通になる時代に求められています
あなたは何のために仕事をしているのか?
是非この答えを見つけ出して下さいね