新幹線N700S 13年ぶりのフルモデルチェンジ!

新幹線N700S
13年ぶりのフルモデルチェンジ!
引退した新幹線車両の素材も
使用 7月1日から運行!

東海道新幹線
13年ぶりのフルモデルチェンジとなる新型車両N700S!
7月1日からの運行開始
13年ぶりのフルモデルチェンジとなるN700Sでは全ての座席でコンセントが利用可能!
グリーン車に加えて普通車にも、座席の揺れを打ち消す装置が設置
身体に感じる横揺れが軽減される

これまで1両につき2台だった
車内の防犯カメラを4台または6台に増やした
引退した新幹線車両で使っていた素材を内装部分にも再利用している
N700Sは7月1日から運行が始まります